療法食のご案内

療法食とは
「療法食」とは、動物病院で獣医師が食事療法による治療を目的として、疾患や症状に合わせて処方されるフードです。
原料や成分がペットそれぞれの疾患や症状に合わせて調整されており、長期的に利用することで疾患の進行を制御するだけでなく、病気にかかりにくい身体づくりを配慮して作られています。
療法食を与えるうえでの注意点
療法食は、かかりつけの病院で処方してもらい定期的に体重測定や検診などをしてもらいながら与える食事です。
そのため、獣医師の診察を受け処方されないと購入することができません。
「療法食」の見直しの必要がある場合もありますので、かかりつけの動物病院での定期的な検診と指導のもと与えるようにしてください。

割引キャンペーンのご案内

ただいま、キャンペーン企画として療法食の割引を実施しております。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

 

療法食

 

 

 

藤田獣医科病院
埼玉県比企郡嵐山町むさし台3−21−12

【診療時間】

月~土曜日
9:30~11:30
(午前中は要電話予約)
15:00~19:00

【休診】

日曜日・祝祭日

【ご予約】

0493-62-4639